いかにしてエアロバイクをこぎ続けるか

  • 2014.10.16 Thursday
  • 08:21
かくかくしかじかで、部屋の隅にあまり頻繁に主を乗せていないエアロバイクがあります。


腕立て伏せやスクワット等はまだいいのですが、どうもジョギング、ランニング、エアロバイクのような自分との闘いを長く続ける系の種目が苦手な私。


それでも、体脂肪を燃焼させるには一定時間以上の有酸素運動が必要であることがよく言われていますので、音楽でも聞きながらたとえ30分でもエアロバイクを漕ぐ機会を増やしたいと思っています。私はMr. Childrenが好きなので、何とか彼らの励まし系ソングをBGMにして漕ぎ続けたい。明日は割と早くオフィスを出られそうなので、是非実践したいところです。


最近iPadにKindleアプリをインストールして色々な本を購入しては読んでいるのですが、ここでわたくし閃きました。続きが気になって仕方がない、一瞬たりとも目が離せないようなミステリー小説なんかを読みながらエアロバイクを漕げば、夢中で読むあまりエアロバイクへの注意が薄くなり、「あれ、いつの間にか40分経ってたのか!」とかならないかな、と。


つまり、音楽を聴きながらの場合はあくまでも「漕ぐ」ことが主ですが、本を読みながらの場合、「読む」を主とし副次的に「漕ぐ」ことが出来ないか、と。


ただしこれだと読んでいる本がつまらなかった場合、「本もつまらないしエアロバイクもだるいし」となり、望ましくない結果になってしまいそうな気がしますが・・・


というわけで、没頭できる小説やその他書物の情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非とも教えて下さいね。合言葉は「ヤセテ、モテロ」です。


スクワット20回


前回測定体重との差:-0.5kg


にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM